The following two tabs change content below.
久留米出身、博多の女22歳。ソフトボール週1でやってます。ポジションはセカンド。アーティストはアニソンのチコハニのchicoが好き。現在SEO歴2年目。
  • 商品紹介や質問への対応で時間をとられ、売上を伸ばすことができない
  • 広告費や営業費など費用が高くなるばかりで、結果があまりでていない
  • もっと多くの人に商品を広めたいが、時間や場所に限界がある

という悩みをホームページを持っていない経営者の方からご相談されます。今回は久留米市の写真館の事例をもとに、ホームページを作成する前はどんな問題を抱えていたのか、そしてホームページを制作することで体感した3つのメリットをご紹介します。

無駄な業務に時間をとられない

結論ホームページを制作することで、無駄な業務に時間をとられなくなったそうです。

具体的には、

ホームページ制作前は、お客様のほとんどが地域の方でした。休日は地域の集会などに参加し、平日はお客様からの電話や商品の問い合わなどに多くの時間をとられ、新しいお客様を開拓することができていませんでした。さらに、スマホの普及やコロナにより既存のお客様からのご依頼も減ってしまい、経営が厳しくなってきたため新しいお客様の開拓が急務の状態でした。

ホームページを制作することで、営業や商品の詳細などを掲載することができたことで、毎月30時間かかっていた移動時間や説明の時間が、毎月3時間ほどまで削減できるようになりました。さらに、地元以外の方でも検索したときに写真館のことを知ってもらえることができるようになりました。

以上が、ホームページを作成することで、無駄な業務に時間をとられなくなった事例でした。

広告の効果を測定できる

結論ホームページを制作することで、広告の効果を測定できるようになりました。

具体的には、

ホームページ制作前は、チラシや看板などの広告を検討していました。チラシや看板などの広告はどれくらいの人が見たのか、誰が見たのか、いつ見たのか、どこを見たのかなどの情報を集めることができません。

しかしホームページでは、何人がホームページへ見に来たか、誰がいつどこでどれくらい見ていたのか、どのエリアから見ていたのか、どんな言葉で検索してホームページへたどり着いたのかなどの情報を集めることができます。

広告の効果を測定できることで、あなたの商品がささるターゲットはどこにいるのかを絞ることができます。絞ることができれば広告の方法も限定できるので少ない広告費で多くの問い合わせがとれる戦略を考えることができます。

広告の成果を測定できないチラシや看板などに費用を掛け続けた場合、問い合わせのこない状態が続いたり、広告のどこを改善すればいいのかわからない状態になります。

以上がホームページを作成したことで、広告の効果を測定できるようになった事例でした。

24時間365日全国へ発信できる

結論ホームページを作成することで、24時間365日全国へ情報を発信できるようになりました。

具体的には、

ホームページ制作前は、商工会の集まりや地元のイベントに参加することで地域の方に知っていただく機会を増やしていました。しかし、時間や場所に制限があり地元以外のお客様に営業できる機会がまったくありませんでした。

ホームページ制作後は、24時間365日携帯さえあればどこからでも見れるインターネット上で、商品を探しているユーザーに向けて写真館の紹介ができるようになりました。自分の時間も使わず、場所を移動しなくてもユーザーがホームページを見ることで営業が自動的にできるようになりました。

以上がホームページを作成することで、24時間365日全国へ発信できるようになった事例でした。

まとめ

まとめますとホームページを作成するメリットは3つあります。

  1. 無駄な業務に時間をとられない
  2. 広告の効果を測定できる
  3. 24時間365日全国へ発信できる

今回は制作実績だけでしたが、ほかの業種やWEB集客の実績をご覧になりたい場合には、こちらのお客様の声をご覧ください。

もし、今回事例として紹介した写真館のようにホームページがないことで、商品を広めることができていない、広告費が減らせない、売上が上がっていない会社には今すぐホームページを作成することをおすすめします。

詳しくはこちらのお問い合わせよりお気軽にご相談ください。

お問い合わせ