アビスパ福岡第4節ホームレベルファイブスタジアムでロアッソ熊本と九州ダービーを今回は2名で観戦してきました。

そして、アビスパ福岡とスフィアネットのジョイントロゴをアビスパ福岡さんから頂きました。

 

スタジアムに入場する直前に「スフィアネットロゴ」を発見!


シルバースポンサー企業として掲載されていました。
ありがとうございます。

 

拡大写真はこちら。

 

さぁ、第4節は自由席バックスタンド側でウイニングイレブンと同じ目線で観戦できます。(今回も撮影はTB氏の一眼レフカメラです)


3Dでしたので、フォーメーションも確認できて逆サイドがはっきり見えるので90分フルで息がつけませんでした。

ロアッソ熊本のファンもたくさん駆けつけてました!

試合結果はというと、嬉しい勝利でした!

 

2-1でしたが、見て観客としては面白い内容でした。


冨安選手がヘディングでゴール守りヒヤヒヤさせられながらも、その後に冨安選手の初ゴールで先制し、巻選手のヘディングで追いつかれるも、やはり、最後は、「ウェーーーリントーーーン」選手の3試合連続ゴールで勝ち越し。

 

試合展開もアビスパがボールを支配し、惜しいシーンがたくさんありました。

途中出場のウィリアンポッピ選手は、柔らかいボールタッチと縦へ抜けるスピードで、ロアッソ熊本の黒木選手を一発退場へ追い込む大仕事。

 

駒野選手は、セットプレーで毎回精度の高いクロスを供給。

ダニルソン選手は、危ないと思った時に足が伸びる守備で貢献。

岩下選手も最後までペナルティエリアでの危ないシーンをノーファウルでブロック。

アビスパ福岡のチームワークが光りましたね。

仕事はチームですると、うまく行った時の嬉しさを共有できることで嬉しさが倍増します。

ということで、次は4連勝楽しみです~

ちなみに、ホーム次節はカズ選手のいる横浜FC戦です!

レベルファイブスタジアムで会いましょう!!