WEBの知識も必要だという福岡のシステムエンジニアにとって最高の学びの場、ITセミナー全国縦断キャラバンセミナー第5回IN福岡に参加、レポート。

今回のWEBセミナーは最新のIT兵法を伝授する5人の講師による6部構成。
会場は、アクセスの良い中州アクア博多3F、参加費は無料

第1部は中小企業のWEB未来「ビジネスに必須となったWEB」というテーマについて株式会社ガーディアンの 青山 裕一 氏

あなたにとって優れたホームページとは?
ホームページ制作の依頼者に「どのようなサイトがあなたにとって良いですか?」と聞くと、大体の方がカッコよく、シンプル、スタイリッシュ!(アップルやナイキのような)という返答が多々あるようです。

ただ、そういったホームページはブランド力のあるアップルやナイキだからできること。

オシャレなホームページに憧れますが、中小企業は、まず知ってもらうことが大事ですよね。

他にも、WEBリテラシーチェックが入ったり、ホームページにおける七つの大罪など、ユニークな情報を収集することができました。

セミナー参加特典としてホームページ診断をしていただくことができました。


第2部はIBMが教える「CMS&サーバの最新動向」。
講師は日本アイ・ビー・エム株式会社の 中村 優太 氏です。



IBMってどんな会社?
コグニティブ・ソリューションとクラウド・プラットフォームの会社です。ということですが
コグニティブってなに?ってことでIBMが開発したWatsonの紹介です。
自然言語(英語、日本語等)を活用、
SNSへの投稿や購入履歴などユーザーに関する情報から、そのユーザーの嗜好や性格を分析学習することで性能が向上。

日本でも、もうすでに利用されているようで銀行のオペレーション業務で活用、オペレーターにアドバイス、話す内容の意図をくみ取る。とにかく、すごい技術ということが伝わりました!

CMS選びで押さえるべきポイントや後ほど説明があるOWLetの優れている点の紹介。
セキュリティの問題などを知ることが出来ました。

第3部は世界のIBMが認めた「OWLetデモンストレーション」
講師は再び登場、株式会社ガーディアンの 青山 裕一 氏です。

OWLとは Optimal Web Language 最適なるWEB言語という意味
HTML(ホームページ言語)PHP(プログラム言語)MySQL(データベース言語)が連動、HTMLを変えればPHPとMySQLも変わる、

つまり、WEBデザイナーさえいればプログラマいらず・・・

SEO対策も、グーグルのサーチエンジンのアルゴリズムが変化すれば、推奨も変化

・・・プログラマの仕事が・・・

デモンストレーションを通して、OWLetの使いやすさを分かりやすく理解することができました。

15分程度の休憩。


第4部は地域特性に強いYahoo!が放つ「九州エリアのWEB集客戦略」
講師はヤフー株式会社の 河波 俊介 氏です。

インターネット市場最新動向で日本人の平均では、一日のメディア接触時間の5割弱をインターネットに使っている。
40代・50代でもメディア接触の約3割がネット、20代・30代ではメディア接触の約6割がネット。
幅広い世代で利用され地域格差は無い等、ヤフーさんがリサーチされた情報を根拠に
インターネット市場がどのような状況なのか、ヤフーの広告の仕組みを聴くことができました。


第5部はGoogleが明かす「WEB集客&WEB広告の動向」
講師はグーグル合同会社の 吉野 剛史 氏です。

考え方はヤフーさんとほぼ一緒。グーグルの考える広告ニーズのある人にダイレクトに広告を届ける。

費用対効果を明瞭に確認できる

Google検索が行われる手段としてPCよりスマホが優勢

AdWordsの紹介
グーグルが提供している広告サービス
検索広告と自然検索
モバイルでのファーストビュー(最初の画面表示)は全部検索広告
広告の順位はどう決まるのか
広告の順位 = 品質スコア × 入札単価
品質スコア キーワードと広告文の関連性、ホームページ、集客サイトの品質、関連性
リマーケティング広告
あるサイトを訪問した人が他のサイトを閲覧しているときに、最初の閲覧に関連した広告を出すこと

GoogleとAGCSの関係など説明
第6部は中小企業がWEBで勝つ!「オールインワンWEB集客支援」
講師は株式会社AGCSの 縣 将貴 氏です。



HPは店舗運営や営業所と同じ見込み客を見つけ(集客)ニーズに合わせ説明・説得(接客)売り上げに繋がるAdWordsで集客しα-starの活用で接客HPは作るものではなく、作って育てるものα-starのデモンストレーション。

アンケートに回答する特典として、WEB集客を新規でお考えの方に
売り上げUP可能か無料診断。

最後に地域主催である福岡情報技術研究所(FIT)の簡単な紹介と
アンケートに答えてセミナー終了。

WEBの動向や未来を、第一線級で活躍されている方々のお話を聴けるいい機会で大変興味深く面白かった。
ITの技術は日々すごいスピードで進化し続けている。
誰にでも簡単に使えるツールにより、近い将来、プログラマーの必要性は薄くなるかもしれない。
新たな情報に常にアンテナを張り、勉強していかないとと感じました。

ライター、新入社員K。