2018/02/25(日) 13:00 Kick Off 観客数:12,856

2018明治安田生命J2リーグ第1節 ホーム・レベルファイブスタジアム FC岐阜戦
待ちに待った開幕戦がやってきましたー。

そして、アビスパ福岡のホーム・レベルファイブスタジアムは新装開店!
バージョンアップした姿を初お披露目です。

ベンチタイプだった椅子が1席ずつ区分けされ背もたれも付きました。

通路に折りたたみの席も増設されています。

バックスタンドから見たメインスタンドはこんな感じ! 鮮やかなブルーです。

電光掲示板もきれいになりました。
開幕戦は先着15,000人にネイビーTシャツが無料配布されました。(招待チケット、引換券の観客には500円で販売)
アビスパ福岡さん、太っ腹です(笑)

アビスパサポータ側の掲示板はパワーアップ!!

ゴール裏の広告パネルも薄くなりました。ボール当たっても平気なんでしょうが、高そうです・・・。

2018年シーズンもスフィアネットはサポートファミリー(シルバー)として、アビスパ福岡を応援します!!

試合前には高島・福岡市長からご挨拶。

地元福岡のアーティスト Je’Glanzさんの国歌斉唱がスタジアムに響き渡りました。

今シーズンのアビスパ福岡のスローガン「感動と勝ちにこだわる」
今年こそはやってくれるはずです!

開幕戦のスターティングイレブンはこちらです。
昨シーズンの主力メンバーが移籍して戦力ダウンと囁かれましたが全く問題ありません。
強力メンバーが集結しました。

試合は、前半5分に石津選手が見事なオーバーヘッドを決めて、アビスパ福岡先制!

今シーズンはキャプテンを置かないアビスパ福岡。
開幕戦のゲームキャプテンは大分トリニータから帰ってきた鈴木惇選手でした。

前半から攻守でいい動きを見せていたユ インス選手ですが負傷退場・・・。
交代でピッチに登場したのは、川崎フロンターレから移籍した森本貴幸選手でした。

ペナルティエリア内で倒されて自ら獲得したPKを、ドゥドゥ選手がまさかの失敗。

しかし、駒野選手のサイドからの早いパスを森本選手がワントラップしてゴールに叩き込みました。

最終ラインから見方を鼓舞し続けた岩下選手

36歳の駒野選手は効果的にサイドを駆け上がりました。

2018年シーズンの開幕戦は、2-0でアビスパ福岡の勝利です。

井原監督就任4年目で初の開幕戦勝利だそうです(笑)

締めくくりは、石津選手の掛け声で博多手一本でした。

昨シーズンとはまた一味違った多彩な攻撃と、代名詞の堅守を見せてくれました。
まだシーズン始まったばかりですが、今日のようにワクワクする試合をたくさん見せてほしいです。