こんにちは、鹿児島出身ながら焼酎が全然ダメなスフィアネット技術部の徳田です。

スフィアネットの良いところ?として飲み会において一切下戸のメンバーなど酒の席で引け目を感じなくてすむというのがあります。

(特に理由なく乾杯から烏龍茶でも全然ありで、それが普通な感じ)

今回はそういったメンバー + α(社長:酒好き)にて焼肉パーティーを行いました。

お酒のパワハラ、ダメ、絶対。

社会人経験がある程度豊富な方ならお分かりになると思いますが、年齢層が高い方々などと飲み会となると若者のように肉肉とはいかなくなり、最終的に無難な居酒屋で、というパターンなども多くなると思います。

(脂っこいものばかり食べれなくなるというのはしょうがないのですが、その代わりそういう方々はお酒を好む傾向にあるような)

だがしかし、下戸メンバーが集まればそんな”いつもの”パターンはなくなります。

なので、社長も加えた少人数で焼肉パーティーを開催。

コンセプト“下戸で集まって普通に夜飯食おうぜ(食い放題コースでな!)”

見よ、この美味しそうな網焼きを!

 

メインで活躍するドリンクは無論のこと烏龍茶

普通に白飯のおかずに肉を食うパーティーです。

そしてメインを烏龍茶にすえつつも、ガリガリ君サワーという謎の飲み物をメニューに発見して注文してみたのですが、、、

↑これ仕入れは絶対近所のコンビニでしょ!

 

まさかの炭酸水にガリガリ君を突っ込んだだけっぽいものが。

ただ、普通に美味しかったです(ガリガリ君単体でも、ガリガリ君を崩してシャーベットにしても)。

サワーということで、これはお酒が入っている?のかなと思っていたのですが、全くアルコール分は感じず。

隣席の超下戸人間にも飲んでもらってもアルコールを感じなかったらしいのでそうとう薄いか、本当に入ってないかかと思われます。

最終的におなかいっぱいになって焼き肉会は終了。

二次会などもなく、ただ単に好きなものをたらふく食べて帰った感じでした。

そして、それが良い。

普通に楽しい食事会だったので、間をおいてまた別の食べ物で第2回をやりたいですなー。(希望)

こんな感じで、割とがっつり肉を食べるだけの会の開催もあるスフィアネットです。

 

パソコンが好きでソフト開発に興味があって、肉とか大好きな人は入ってみませんか。。。とかさりげなく求人も行っていくスタイル。

 

お問合せはここから~リンク。

 

最後に “社長、ご馳走様でした!”