IT飲み会IN福岡市中央区天神パンダスタジオキューブに参加させて頂きました。

img_3523

IT飲み会とは、IT企業に勤めている方、IT担当者、個人事業主、起業予定の方に参加資格のあるイベントです。詳しくは、こちらのURLをご参照ください。http://www.it-nomikai.jp/fukuoka

パンダスタジオキューブさんにつきましては、こちらへ。https://www.pencil-academy.org/news/2016060300001.html

さて、IT飲み会の流れですが、まず受付時に会費をお支払いし(今回は税込3,500円)、名刺を2枚スタッフさんへ渡します。そして、首からつりさげる名札をスタッフさんから頂きます。

 

あとは、飲み物がおかれていますので好きなお酒をセレクトして、空いている席を見つけて座り、運命のように偶然隣の席になった方々と、乾杯しながら「初めまして」or「この前はどうも」or「いつもお世話になっております」or「以前どこかでお会いしたことありますね」という感じでスタートします。

img_3522

そもそものIT飲み会の目的は、飲み会中に

「売上を上げる情報交換」

「売り上げを上げるための人脈作り」

「飲み会中に売り上げを上げる」

だそうです。

 

主催者の一人で、WEBコンサル会社で有名なペンシルの覚田会長は、

「交流会では、空気を読んで積極的にPRしにくい環境や、控えめなほうがいい空気をかんじることもありますが、IT飲み会ではお酒の力を借りてテンションが上がり、仲良くなりやすいので売り上げもその場であがりますし、私も前回、前々回と売り上げが上がりました!」

と乾杯のご挨拶をされていらっしゃり、会場も楽しい空気に包まれていました。

 

 

とにかく、今回もIT飲み会IN福岡に参加されている方々は、積極的で面白く人柄もよい方々でした。

 

いろんなIT分野の積極的な方々と名刺交換もたくさんさせて頂き、経費削減ソフトなどのITツール、WEBやアニメーション技術、広告や人材の新しい情報も刺激になりました。

会の途中で、ペンシルの覚田会長によるアメリカシリコンバレー視察の報告を写真付きで楽しくシェアして頂き、シリコンバレーのスピード感やグーグル社見学でのお話、スティーブジョブスのスピーチで有名なスタンフォード大学のお話、チャットワーク創業者山本氏のお話、おいしい食材の写真などなど大変刺激になる情報をインプットできる会でした。