googleカレンダーで他の人のカレンダーを共有設定してスケジュールを共有する

googleカレンダーは他の人のカレンダーを共有することができるので、チームで仕事をする際にチームメンバー同士で公開しておけば、他の人のスケジュールが分かるので、スケジュールが立てやすなり便利です。

◆手順1

Googleカレンダーを開き、設定アイコンから「設定」を選択します。

◆手順2

「特定のユーザとの共有」から「ユーザを追加」を選択します。

◆手順3

メールアドレスを入力し、権限の設定をします。

権限は、「予定の時間枠のみを表示(詳細を非表示)」「閲覧権限(すべての予定の詳細)」「予定の変更権限」「変更及び共有の管理権限」の中から選択できます。

◆手順4

左側のメニュー「他のカレンダー」から追加されたカレンダーにチェックを入れると、予定が表示されます。

お問合せ

Contact