アビスパ福岡 2018 J2リーグ 第19節 vs アルビレックス新潟

2018/06/16(土)18:00 Kick Off 観客数:9,467

2018明治安田生命J2リーグ第19節 ホーム・レベルファイブスタジアム vs アルビレックス新潟

前節、アウェイ熊本戦に勝利して首位に躍り出たアビスパ福岡!

今節は、J1降格組のアルビレックス新潟を迎え撃ちます。

新潟からも多くのサポーターが駆け付けましたね。

今節は、J1・J2リーグ通算入場者が400万人を突破しました!

みごと400万人目の入場者は、このご家族のお父様です。
記念品の贈呈もありましたので、あわよくば400万人目になることを
狙っていましたが、さすがに43歳独身のオッサン一人では絵になりませんね・・・。

「あれ、こんな選手いたっけ??
 背番号3、駒野か!? 顔が違う(笑)」
400万人目のご家族も集合写真に入ってました(笑)

改めて、スタメンはこちら。駒野選手はベンチです(笑)

日替わりキャプテン ドゥドゥ選手の祈り!

チャンスもいくつか作っていましたが得点を奪うことはできませんでした。

そして、後半35分に元日本代表・安田理大選手にFKを直接決められて失点・・・。
試合終了間際には、せめてもの引き分けをかけて前のめりになったところをカウンターで更に失点して0-2で敗戦しました。

批判する訳ではありませんが、良くも悪くもレフリーが活躍した試合だったと思います。
特にファールの基準が一定ではない気がします。
確かに、判定に厳しい(うるさい)福岡サポーターが詰め寄せたレベスタであることを差し引いても
レフリーの笛には「!?」が付くことも多く、ブーイングが鳴り響いておりました。

Jリーグの試合を観戦して特に思うのですが、選手は直ぐにバタバタ倒れすぎ。
そして、レフリーは選手が倒れると何かとファールの判定。
ハイボールを競り合うと必ずと言っていいほどファール・・・。

Jリーグの審判員は選手に過保護すぎるんじゃないでしょうか?
サッカーに接触プレーは付き物ですし、正当なチャージは許されてるはずなのでは?

サッカーは格闘技だということを、私はキャ〇テン翼で学びました。
Jリーグ関係者のみなさん、私のサッカーバイブルを否定しないでください(笑)

アビスパ福岡が敗戦し、1週間で首位陥落したから腹いせに書いている訳ではありません。
Jリーグがもっとハイレベルなプロサッカーリーグになるために、敢えて問題提起します!!

ホームでの敗戦にやけ酒を煽ろうと、入場ゲート付近で配られると告知されていた
「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」だけを楽しみに帰路につき始めましたが、
既に準備されていた本数は配り終えていました(泣)
「平均入場者数10,000人プロジェクト」を目指すなら、10,000本準備してください!
子ども達沢山いるから人数に入れちゃダメですね(笑)

お問合せ

Contact